リネン・コットン天然素材のファブリック着せ替えナチュラルソファ

サイトマップ
そふぁねっと〜ソファのある暮らし〜
ナチュラルカバーリングソファ専門店
-品質安心・直販価格のメーカー運営のwebショップ-
ご注文・お問い合わせ tel:082-928-1133
(10:00〜18:00 火曜定休)


Tel問い合わせ/注文 082-928-1133






















そふぁねっと的LOHASの心得






ソファの豆知識:ソファについてよく知ろう!

ソファの置き方・配置について

リビングの中で大きな存在感を持つソファは、その配置の仕方一つでお部屋の印象を変えます。

ソファの配置には、大きく分けて並列型対面型L字型コの字型、そして囲み型とあります。3人掛け(3P)ソファー、2人掛け(2P)ソファー、1人掛け(1P)ソファーそしてテーブル、テレビ台などをうまく配置して、それぞれの家庭のリビングルームの広さと使用目的に合った配置を見つけてください。家族がゆっくりくつろぐことを重視するのか、または来客時のおもてなしのスペースとしての機能を重視するのかで配置の仕方は変わってきます。

その際、お部屋のコンセントなどの差込口の位置や電話線、TVのアンテナなどの場所も考慮して配置を決めることをお忘れなく。

くっつけすぎないで少し離してみて。わずかなスペースが思いのほか開放感を演出しますよ!また、お部屋を少しでも広く使うために家具は隙間なく並べてしまいがちですが、ソファーは壁や家具にぴったりつけて置くと視覚的にきゅうくつですし、実際に座ってみても壁の圧迫感は想像以上です。

置く場所に余裕があるなら、壁から肘置きを最低でも10cm〜20cm離して置いてみましょう。わずかなスペースが、ゆとりを与えてくれます。視覚的にも、空間にゆとりをもたせ、壁が床まであることを印象付けるだけでずいぶんお部屋が広く見えるものです。ぜひ、お試しください。

さらに、ソファの前にテーブルを置く場合は40センチ〜50センチはあけて置いた方が足を伸ばして座った時にもぶつからずよいでしょう。ソファーの周囲を人が通る動線とする場合は、他の家具や壁との間を最低でも60センチはあけるようにしましょう。










ツーマンで開梱設置まで! ソファのある暮らし〜お客様からのお写真やコメント大募集!お礼にささやかなプレゼントをご用意してお待ちしております。(^.^)